FrontPage

Arm:Arm?:Arm Cortex A53?

OSのインストール

  • MicroSDカードにRaspbian OS Ver March 2016 をダウンロード*1
  • MicroSDカードへの焼きこみには、DD for Windowsを使用。*2

起動後の初期設定

Localisation

  • Menu -> Preferences -> Raspberry Pi Configuration を起動
  • Localisation タブへ移動*3
  • Keyboard タブから、Keyboard Layoutを選ぶ。
  • どうも、デフォルトがUKキーボードで、これだと、Shift-2は"、Shift-3は£になるらしい。なるほど。
  • USのUS, international を選んで、OKを押す。
  • CountryをUS(USA)に、
  • TimezoneをJapanにする
  • Wifi Country もあるので、"JP Japan"を選ぶ
  • ここでOKを押すと再起動を要求されるので、再起動する

Wifiの設定

  • 右上のアイコンからWifiを設定する
  • 起動直後はWifiのSSID一覧が出るまでに時間が1分ぐらいかかる

SDカードの容量拡張

  • 4GBのイメージなので、32GBのうしろ28GB分は未使用
  • 使えるようにコンフィグする
    pi@raspberrypi:~$ raspi-config
  • 起動直後、Expand Filesystemを選んでEnter
  • 一瞬でリサイズが行われ、再起動を行う。
  • これ、うまいことパーティション2つにして、マルチブートにできないかな。

SSH keyの作成

  • せっかくなのでecdsaで作成
    pi@raspberrypi:~$ ssh-keygen -tecdsa

ツール群のインストール

  • cmakeとvimが無かったのでインストール
    pi@raspberrypi:~/opencv/build $ sudo apt-get -y install cmake vim
  • 10分ぐらいかかった
  • あと、libgtkが無いので、インストールする
    pi@raspberrypi:~ $ time sudo apt-get -y install libgtk2.0-dev
    (中略)
    real    8m38.368s
    user    0m17.460s
    sys     0m20.870s

*1  Download Raspbian for Raspberry Pi<, 2016-03-22閲覧
*2  DD for Windows - Tech Info, 2014-05-28 Ver.0.9.9.8, 2016-03-22閲覧
*3  ここがLocalizationじゃなくてLocalisationなのが、さすが英国発という気がする

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-24 (木) 09:47:44 (87d)